スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

asi更新

Cleoの計算を代替するasiとコロナの表示限界増加asiを更新しました。
MOD置き場からどうぞ。
変更点は、
CLEO計算支援の方は
指定した2点で定義されるベクトル上に何かがあった時、
その直前の座標を表示する機能を追加。
CoronaLimitの方はコロナの表示限界を5000個にしました。

CLEO計算支援の方の長い説明書を紛失してしまったので使用例を
04C4: store_coords_to 0@ 1@ 2@ from_actor $PLAYER_ACTOR with_offset 0.0 2.0 0.0
04C4: store_coords_to 3@ 4@ 5@ from_actor $PLAYER_ACTOR with_offset 0.0 10.0 0.0
0AA7: call_function 0x75A1A4 num_params 1 pop 1 2 30@
0A9F: 11@ = current_thread_pointer
0AA5: call_function 30@ num_params 9 pop 9 0@ 1@ 2@ 3@ 4@ 5@ 100 11@ 6
04D5: create_corona_at 6@ 7@ 8@ radius 0.5 type 0 flare 0 RGB 255 255 0
1,2行目でCJの前方向へのベクトルを示す2点の座標を取得しています。
3行目で引数を2にすると今回使う関数のアドレスが30@に代入されます。
4行目でスレッドのポインタを取得。
5行目で関数を呼び出します。引数は
ベクトルの始点座標X,Y,Z(float) ベクトルの終点座標 X,Y,Z(float)
ベクトルの長さ(int) スレッドのポインタ 計算結果を代入する変数番号(int)
今回は始点が0@ 1@ 2@、 終点が 3@ 4@ 5@、 長さは100、
11@が4行目で得たポインタ、そして結果が格納される変数が 6@ 7@ 8@になります。
実行すると以下のようになります。
uovyuiv
CJ前方向へのベクトルと交差したリムジン上の座標が返され、
黄色のコロナが表示されました。
注意点は
2点から成るベクトルの長さは関係なく、
7つ目の引数の長さでベクトルの長さが決定されます。

またベクトルの長さは最低100で、100の倍数単位でしか指定できません。

これを使えば、
銃のエイムのベクトルを与えればレーザーポインタが簡単にできます。
またきちんとした説明書を同梱するのでしばしお待ちを。

comment

Secret

No title

差し支えなければ教えて頂きたいのですが、GTA動かしてる時は画面フルでやってるのでしょうか
window化してますのならば、何か方法をご教授願いたいのです

No title

蘭さん
MOD試す時は窓化してます。
D3DWindowerっていうのを使えば簡単に窓化できますよ。

No title

おお!有り難うございます!
これで座礁からなんとか復帰したいと思います!!
myTwitter
最近のコメント
リンク
ブログ内検索
QRコード
QRコード
RSSフィード
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。